上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
来月の悪魔魂ライブへ向けて、バンドの練習。
今回使ったスタジオに、偶然にもMarshallの「Vintage Modern」が置いてあった。
初めて使う「ビンモダ」に少々興奮気味。さてどんな音が鳴るのやら。
20141011a.jpg

うん。いい音だね。
いつも使っているJCM2000はディストーションがよく効いてグシャッと潰れた歪みをするけれど、こちらのビンモダはいかにも真空管が悲鳴をあげる声といった感じで、音のツブツブが輪郭よく残ってキラキラした感じの音色。
ディストーションというよりは、オーバードライブがより進化してどっしりした安定感のある歪みというイメージかな。
これはこれで、ストラトやジャズマスターなどのフェンダー系ギターとの相性が良さそうだね。

スタジオにビンモダが置いてあるのは本当に珍しいので、思わずいろいろいじって試してしまいました。

練習の帰り道。
片道200km弱を走るのですが、帰りは途中で力尽きて、横川SAで午前0時すぎにひと眠り。
起きたら朝でした(*´Д`)
20141011b.jpg
あ、ここはその次の佐久平PAね。
コーヒー買って温まって、のんびり自宅へ着いたのは朝7時すぎ。

そろそろ、宵越しの体力が持たないお年頃になってきました。
無茶はしない程度に、無理をきかせていきましょうか。
スポンサーサイト
2014.10.11 Sat l 音楽 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。