上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
続いて新潟競馬へ二週連続の参戦。今回は車での移動。
なぜかというと、今回は12年ぶりのG1開催。
レース後の競馬場からの帰り道、とんでもない大渋滞が予想される。
終わってすぐ脱出するために、公共交通機関を使わず、自分の車で機動的に動けることを優先するためでね。

新潟駅前に前泊。
土曜日にも競馬場に来て、駐車場の係員のおっちゃんに聞いてみた。
「明日の朝、駐車場は何時から空いていますか?」

するとおっちゃん。
「ここ(第四駐車場)は朝6時には開けるよ。中のほう(第1・第2など)はもっと早いんじゃないかな」

車で脱出するにはもっとも適した第四駐車場。これは経験則にもとづくのだけれど。
というわけで今回、第四駐車場に朝早く6時半には到着。
20141005a.jpg
すごいね。この早い時間にも徹夜組が列をなしていた。
近所のコンビニにも、その徹夜組が押すな押すなの大行列。
みんな久しぶりの大レースに、気合が違いますね。すごいや。

とりあえず目的の第四駐車場を確保したことに安心して、開門まで車中でひと眠り。
しかし、朝の8時にはどんどんと車が押し寄せてくるようになり、早くも満車状態。
良かった早めに来ていて。

そして競馬場へ。
20141005b.jpg
朝の1レース前からすでに大入り満員。歓声の大きさもふだんとは桁違い。まるで地鳴りのよう。
東京や中山でのG1は見慣れているけれど、ここ新潟でもそれに負けないくらいの盛り上がり。
だから、みんな気合が入りすぎだって(笑)

パドックにも黒山の人だかり。下見の馬を見るにもひと苦労。
20141005c.jpg

お昼休みには自衛隊の生演奏も。JigsawのSKY HIGHとか演奏してたね。
20141005d.jpg

そして、マスコットのターフィー君も子供たち相手に奮闘中。
20141005e.jpg
先月はあのふなっしーも新潟競馬場に来たとか。
ふなっしー目当てに、すごい数のお客さんが集まったようだね。

レース直前のゴール前は、もう立錐の余地なしのぎゅうぎゅう詰め。
20141005f.jpg
スタンドの大きさも中央場所よりは小ぶりなところへ、お客さんも大勢押しかけているから、人口密度は東京や府中よりも高かったかもね。

で、肝心のスプリンターズステークス。
結果はご存知の通り、13番人気の大穴・スノードラゴンがゴール前で一気の差し切り勝ち。
いやー、さすがに持ってないわーーーー(笑)

でもスタンドも最高に盛り上がったし、なにより12年に一度というG1の盛り上がりを現場で見届けた満足感でいっぱい。
早々に脱出するべく、駐車場へ全力疾走。
無事、大渋滞が始まる前に競馬場を出ることができましたv。
スポンサーサイト
2014.10.05 Sun l l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。