上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
会社でお世話になった上司が、この3月末で退職される。
今日はその方の壮行会。
苦楽をともにした十数人の同僚が集まり、花を贈り、昔話に花を咲かせた。

「ありがとう。世話になったな。」

そう言って差し出された右手を、しっかりと握った。

その上司と仕事をしたのは3年前。
異動で部署がかわったばかりで、自分はまだまだ仕事のスキルが低く、それはそれは迷惑をかけたものだった。
毎日おこられてばかり。時には会議の場で厳しく叱責され、へこむことも多かった。
ただ、それが期待の裏返しだったこともわかっていたので、おこられようとも背中を追いかけ、次はしっかり説得力あるプレゼンをしようと資料作りに力を入れたものだった。

最後にかけられたのは、その厳しさとはかけ離れた、やさしい感謝の言葉。
思わず目頭が熱くなった。

握手ひとつで、人の心は動く。

こちらこそ本当にありがとうございました。
第二の人生も心から応援しています。
スポンサーサイト
2014.03.28 Fri l 日記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。